決まり文句

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

決まり文句(きまりもんく)とは、内容がだいたい決まっているフレーズ(定例句)、またネガティブな文脈ではクリシェ(常套句)と言われる日常言語の俗称。さまざまな場面で使われる。

用例[編集]

  1. 他人へのワンパターンなセリフ。口癖。
  2. 冠婚葬祭で使われる定例のあいさつ。例(「本日はお日柄もよく…」「ご多忙の最中ご来場有難う御座います」など)
  3. マニュアルによって定められた接客言葉。
  4. あらかじめ定められた表示メッセージ。
  5. 念仏呪文

備考[編集]

日常生活ではコンビニエンス事業従事者や、人気シリーズの映画上映などの環境で、こうした言語を耳にするパーセンテージが高い。個人差こそあるが、概ね送受信者間で好意的な結果が得られるとされる。

関連項目[編集]