池田善彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田 善彦(いけだ よしひこ、1959年2月10日 - )とは日本アーティスト俳優実業家兵庫県神戸市出身。滝川高等学校卒業[1]

アーティストとして[編集]

1977年4月、山田隆夫結婚を機にずうとるびから卒業し、この後にずうとるびの新メンバーの一般公募が行われ、池田が選出された。同年6月より新メンバーとなる。10月には池田がメンバーとなってのシングル第一弾「青春のひらめき」が発売される。以降、1982年のずうとるび解散までメンバーとして活動してきた[2]

2012年、ずうとるびを再結成しようという話があったものの実現せず、池田と江藤博利の二人だけでユニットを結成。ライブハウスや飲食店にて、年に数回ライブを行っている[3]

2020年、ずうとるび再結成に参加。同年2月に行われたライブツアーにも参加した。

俳優業[編集]

実業家として[編集]

芸能界を引退する前である28歳の時に新宿パブを開店させ、15年ほど経営した。その後、中野区内に「Y's PaPa」というバーを開店[3]。店内にて自身や江藤とのユニットでライブを行うこともある。

芸能界引退後[編集]

2006年に3回目の結婚不妊治療の末、2011年、11歳年下の妻との間に第一子となる女児が誕生。52歳で初めての子供を授かった[3]

2008年に結核を患い体重が49キロにまで落ちる。その時は1か月弱入院し、その間は経営している店も休んだものの完治する。[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 本人のFacebook”. Facebook. 2018年4月19日閲覧。
  2. ^ Biography - ずうとるび  - UNIVERSAL MUSIC JAPAN”. ユニバーサルミュージックジャパン. 2018年4月19日閲覧。
  3. ^ a b c d 元「ずうとるび」池田善彦さん 休日は愛娘と“ごっこ遊び”|日刊ゲンダイDIGITAL”. 日刊ゲンダイ. 2018年4月19日閲覧。
  4. ^ ピーマン80 | 映画-Movie Walker”. MovieWalker. 2018年4月19日閲覧。
  5. ^ 無力の王 | 映画-Movie Walker”. MovieWalker. 2018年4月19日閲覧。
  6. ^ a b プロフィール”. ずうとるびオフィシャルファンサイト. 2018年4月19日閲覧。