永野芳夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

永野 芳夫(ながの よしお、1894年8月29日 - 1967年12月22日)は、日本の哲学・教育学者、広島大学名誉教授。

来歴[編集]

大分県生まれ。東京帝国大学哲学科卒。大正大学教授、広島大学教授、1950年「デューイ教育学の基本諸原理」で広島大文学博士。58年定年退官、玉川大学教授。57年日本デューイ学会初代会長。笹山三次の名での研究もおこない、日本蘭協会会長。

著書[編集]

  • デューイ研究 第1-2巻 大同館書店 1920-22
  • 教育改造の原理 大同館書店 1921
  • 経験哲学を基礎としての新しい教育論 モナス 1924
  • デューイ研究 第3巻 大同館書店 1926
  • 論理学概論 三共社 1926
  • ヂヨオン・デユーイ論理学説の研究 大同館 1926
  • 論理学概説 日東書院哲学叢書 日東書院 1931
  • 唯物論は真理か 日東書院 1931
  • 蘭譜 笹山三次 改造社 1932
  • 哲学概論 改造社 1932
  • 現代欧米の哲学 仏・英・米・伊篇 改造社 1934
  • デューイの教育学 中和書院 1937
  • 論理学 三省堂 1942
  • 老子の哲学 中和書院 1943
  • デューイの「教育哲学」 中和書院 1947
  • アメリカの哲学 アルス 1947
  • 唯物論哲学 中和書院 1947
  • デューイ研究 第4-8巻 中和書院 1948
  • 新教育の方法論 中和書院 1949
  • デューイ教育思想の基本原理 春秋社 1950
  • デューイの経験哲学と教育学 春秋社 1950
  • 新稿デューイ研究叢書 第1-10巻 春秋社 1951-59
  • デューイ 牧書店 1956 (西洋教育史
  • 東洋蘭譜 笹山三次 加島書店 1957
  • 東洋蘭写真集 加島書店 1960-
  • 東洋蘭柄物譜 加島書店 1964
  • 図譜洋蘭定本 加島書店 1967

共著[編集]

  • 改造思潮に基ける新学校の主張と其実際 佐藤武 三共出版社 1923

翻訳[編集]

  • 算術の心理学 エドワード・エル・ソンダイク モナス 1924 (世界教育教授新潮叢書
  • 根本経験論 ウイリアム・ヂエイムズ 三共出版社 1924 (経験哲学叢書)
  • 東洋哲学物語 アダムス・ベック アルス 1930 改題「東洋哲学史話」
  • 東洋哲学物語 中国篇 アダムズ・ベック 村山書店 1958
  • デューイをめぐる対話 C.ラモント 春秋社 1960
  • 倫理・社会・教育 北京大学哲学講義 デューイ 大浦猛編 飯塚書房 1975

参考[編集]

  • 日本人名大辞典