永吉健太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

永吉 健太郎(ながよし けんたろう、1963年 - )は、日本の元俳優

人物[編集]

子役としてテレビや映画に出演後、筑波大学・大学院修士課程修了後に『劇団離風霊船』に入団し舞台俳優となる。その後、同劇団を退団し、1998年5月に富士通ゼネラルに入社。日本電機工業会空気清浄機技術専門委員会委員。

ホーム機器事業部の課長として脱臭機の開発に従事[1]。2016年9月現在は、富士通ゼネラル研究所に所属。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『神奈川を駆ける、脱臭器開発鼻が頼り、機械しのぐ臭気判定士、富士通ゼネラル』2009年2月24日日本経済新聞・朝刊。