水戸サウスタワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
水戸サウスタワー
LABI水戸時代の写真
LABI水戸時代の写真
店舗概要
所在地 310-0015
茨城県水戸市宮町1丁目7番33号
座標 北緯36度22分12.7秒 東経140度28分31.5秒 / 北緯36.370194度 東経140.475417度 / 36.370194; 140.475417
開業日 2008年平成20年)11月21日
中核店舗 水戸オーパ
駐車台数 135台
外部リンク 水戸サウスタワー

水戸サウスタワー(みとサウスタワー)は、茨城県水戸市水戸駅南口に所在する複合商業施設である。

概要[編集]

12階建ての大型商業ビルで、3階~9階はヤマダ電機が展開する都市型店舗「LABI水戸」が核テナントとなっていたが、LABIは2015年5月31日で閉店したため、該当階は空きテナントになっていた[1]が、2017年3月18日にイオンモール子会社・OPA運営のファッションビル水戸オーパ』として再開業した[2]

ペデストリアンデッキCOMBOX310、水戸駅ビルのEXCEL、水戸駅北口の水戸丸井と結ばれている。

ヤマダ電機が入店していた当ビルに隣接して、ビックカメラが核テナントの駅ビルエクセルみなみがある。また、ケーズホールディングスの本社は当ビルの目の前に立地している。

フロア[編集]

出店テナントの一覧・詳細情報は、公式サイト『フロアマップ』を参照。

周辺[編集]

アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “水戸駅南口ヤマダ閉店 今月末 中心街空洞化加速も”. 茨城新聞 (茨城新聞社). (2015年5月23日). http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14323043566304 2015年5月28日閲覧。 
  2. ^ 水戸オーパ、来春開店-ヤマダ電機LABI水戸跡”. 都市商業研究所 (2016年2月27日). 2016年6月12日閲覧。

外部リンク[編集]