楓子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

楓子(ふうこ、1996年2月4日 - )は、音楽家。

人物[編集]

山口県出身。エリザベト音楽大学を卒業後、プロ歌手としてLINKsRINGに所属[1]し広島を中心に活動。 毛筆・書道/模範生 硬筆/八段 剣道三段 エリゼベド音楽大学時代は、「BeLIGHT」というグループを組み音楽活動をしていた。

略歴[編集]

  • 2016年、鞍掛城祭り公式テーマソング[2][3]に決定。
  • 2017年、初のレギュラーパーソナリティを務めるラジオ番組「ある物語とその主題歌」(FMはつかいち)開始。
  • 2017年、全曲作詞作曲のアルバム『Best SMILE』をリリース。
  • 2018年、広島市こども文化科学館のプラネタリウムでの朗読と歌のイベント。
  • 2018年、アシスタントパーソナリティを務めるラジオ番組「久保田夏菜とカンボジア」(FMはつかいち)開始。
  • 2018年、2018年8月21日広島東洋カープvsヤクルト戦にて国歌斉唱。
  • 2018年、広島・似島バウムクーヘン100周年テーマソング[4][5]に選ばれ、歌のお披露目。二日連続でMazda Zoom-Zoomスタジアムで歌うという貴重な経験をする
  • 2019年、冠でパーソナリティを務めるラジオ番組「楓子のシュワらじ」(FMはつかいち)開始。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ LINKsRING|サービス‐マネジメント”. 2021年4月17日閲覧。
  2. ^ 楓子 OFFICIAL WEBSITE|PROFILE”. 楓子 OFFICIAL WEBSITE. 2021年4月17日閲覧。
  3. ^ 第28回鞍掛城祭り (pdf)”. 鞍掛城祭り実行委員会. p. 2 (2017年11月19日). 2021年4月17日閲覧。2017年にも「くらたかくんテーマソング」をメイン会場で歌っている。
  4. ^ 広島・バームクーヘン100周年記念事業:バームクーヘンの歌とキャラクター募集”. 広島・似島バームクーヘン100周年事業 (2018年8月22日). 2021年4月17日閲覧。バウムクーヘンの歌部門に選ばれた「おさななじみ」が、楓子が歌唱を担当するユニットである。
  5. ^ うわさのバウムクーヘン | 森本ケンタ オフィシャルブログ Powered by Ameba”. 森本ケンタ オフィシャルブログ (2018年8月22日). 2021年4月17日閲覧。

外部リンク[編集]