森本茂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

森本 茂(もりもと しげる、1928年1月2日[1] - 1996年6月24日[2])は、国文学者。

森本 茂
人物情報
生誕 (1928-01-02) 1928年1月2日
日本の旗 日本
死没 (1996-06-24) 1996年6月24日(68歳没)
出身校 立命館大学大学院
学問
研究分野 国文学
研究機関 立命館大学
相愛女子大学
香川大学
主要な作品大和物語の考証的研究」
テンプレートを表示

京都府生まれ。立命館大学大学院修士課程修了、92年「大和物語の考証的研究」で立命館大文学博士相愛女子大学助教授、教授、香川大学教授[3]、1992年奈良大学教授。

著書[編集]

編著[編集]

  • 『歌枕大観 校注 山城篇』編著 大学堂書店 1979
  • 『歌枕大観 校注 近江篇』編著 大学堂書店 1984
  • 『注解演習枕草子 解説編』新訂版 編 京都書房 1993
  • 『国語常識問題 整理と演習』相楽俊暁共編 京都書房 1994

脚注[編集]

  1. ^ 『著作権台帳』
  2. ^ 『人物物故大年表』
  3. ^ 『大和物語の考証的研究』