松本嶺男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

松本 嶺男(まつもと みねお、1944年昭和19年)4月19日[1] - )は、日本政治家福岡県糸島市長。旧前原市長。

経歴[編集]

福岡大学経済学部を卒業後、1968年福岡県庁に入庁。企画振興部長等を歴任。2005年に旧前原市長に初当選し2期務めた。2010年1月1日の前原市・志摩町二丈町の合併に伴い退任した後、糸島市長選で当選。1期在任した[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b 『全国歴代知事・市長総覧』日外アソシエーツ、2022年、387頁。