松原哲明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

松原 哲明(まつばら てつみょう、1939年11月3日 - 2010年6月6日)は、東京都生まれの日本の臨済宗僧侶龍源寺龍翔院仏母寺住職日本キルギス科学技術文化センター理事長。

父は松原泰道、義弟に花園大学学長細川景一

略歴[編集]

書籍リスト[編集]

  • 『かわかない心 - 菜根譚を読む』1-3(佼成出版社、1983年 - )
  • 『生き方に迷うとき禅が教えてくれること - 燃えて生きれば人生は開ける』(大和出版、1984年)
  • 『生きぬく力となる言葉 - 心をゆたかにする「大智度論」八十の教え』(講談社、1984年)
  • 『いのち輝け - 親と子の人生読本』(鈴木出版、1988年)
  • 『おまえ、命がかわいそうじゃないか - 人生にも手本がある』(TKC出版、1995年)
  • 延命十句観音経を読む』(佼成出版社、1996年)
  • 『一生一回いのち一個 - ビジネスマンへ!幸福のヒント39』(小学館、1999年)
  • 『かわかない心の旅 - 般若心経に導かれて』(日本放送出版協会、2000年)
  • 『こころ休まる禅の言葉』(河出書房新社、2009年)
  • 『私の禅的生き方』(大和書房、2010年)

編書[編集]

監修書[編集]

  • 『和尚さんたちのポジティブ生活術 -「今日」を変える50の仏教語』(藤原東演との共監修、現代禅研究会編著、チクマ秀版社、1999年)

論文[編集]

ほか、多数

参考文献[編集]

外部リンク[編集]