木林稚栄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
木林稚栄
CHIE Kibayashi
Kibayashi chie.jpg
ENEOSサンフラワーズ AC
役職 アシスタントコーチ
ポジション(現役時) CF
背番号(現役時) 2
身長(現役時) 183cm (6 ft 0 in)
体重(現役時) 68kg (150 lb)
血液型 O型
基本情報
本名 木林稚栄
ラテン文字 CHIE Kibayashi
日本語 木林稚栄
誕生日 (1989-12-22) 1989年12月22日(30歳)
日本の旗 日本
出身地 東京都
ドラフト  

木林 稚栄(きばやし ちえ、1989年12月22日 - )は、日本の元女子バスケットボール選手である。ニックネームは「リン」。東京都出身。ポジションはC/F。現在はENEOSサンフラワーズアシスタントコーチ。

来歴[編集]

小学生のときに地元のミニバスケチームに所属、中学は北九州の折尾中学校、高校は名古屋の桜花学園高校で全国タイトルを獲得。

卒業後、ジャパンエナジーに入社。ルーキーシーズンは10試合途中出場。

日本代表としてロンドン五輪世界最終予選に出場。

2017年引退[1]。アシスタントコーチに転じる。

経歴[編集]

  • 桜花学園高 - JOMO/JX(2008年〜)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]