春の交響曲 (ゴトコフスキー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

春の交響曲(はるのこうきょうきょく、Symphonie de Printemps pour grand orchestre d'harmonie)は、イダ・ゴトコフスキーが作曲した吹奏楽のための交響曲

概要[編集]

作曲に至った経緯など詳細は不明だが、第1楽章のテーマである春が交響曲としての曲名にも付けられていることや、楽譜が第1楽章と第2〜4楽章の2分冊で出版されており、その編成に差異があることから、後から4楽章形式の交響曲にまとめ直された可能性がある。

この作曲家の吹奏楽曲の特徴である、大編成による重厚な響きで貫かれている。

演奏時間は全体で約28分。楽譜はオランダのモレナール(Molenaar Edition BV)から、第1楽章が1986年に、第2〜4楽章が1989年に、それぞれ出版された。

編成[編集]

前述のとおり、第1楽章と第2〜4楽章の2分冊で、それぞれ編成が少し異なる。

第1楽章[編集]

編成表
木管 金管
Fl. 2, Picc. Crnt. 2, Tp. 3 Cb.
Ob. 1 Hr. 4 Timp.
Fg. 2 Tbn. 4 S.D., B.D., Susp.Cym.,Gong, Tri., Vibe.
Cl. 3, E♭, Bass Bar. 2, Eup. 2
Sax. Alt. 2 Ten. 1 Bar. 1 Tub.

第2〜4楽章[編集]

編成表
木管 金管
Fl. 3, Picc. Crnt. 2, Tp. 3, Flh.2 Cb.
Ob. 1 Hr. 4 Timp.
Fg. 2 Tbn. 3 S.D., B.D., Cym. (crash, frap., susp.), Gong, Tamb., Tri.
Cl. 3, E♭, Bass Eup. 1
Sax. Alt. 2 Ten. 1 Bar. 1 Tub. 2

構成[編集]

第1楽章 春〜呪文 (Printemps - Incantatoire)
Molto vigoroso ♩=63 env.、約9分
第2楽章 秋〜詩的に (Automne - Poétique)
Poetique - Lent ♩=40、約3分
第3楽章 冬〜非現実的に (Hiver - Irréel)
Tempo Andante ♩=42、約7分
第4楽章 夏〜終曲 (Été - Final)
Giocoso con entousiasmo ♩=138、約9分

外部リンク[編集]