星野靖雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

星野 靖雄(ほしの やすお、1945年昭和20年) - )は、日本経営学者。専門は、経営管理論・経営財務論。筑波大学名誉教授経済学博士

概要[編集]

研究テーマはM&Aや海外子会社の実証分析。東洋大学名古屋市立大学、筑波大学、愛知大学を経て、筑波大学名誉教授、愛知大学経営総合研究所客員研究員。

所属する経営行動科学学会では2006年より会長を務め、現在は顧問。機関誌「経営行動科学」の編集委員長を務め、現在は常任編集委員をしている。また、経営行動科学学会を代表して日本経済学会連合の評議員を2005年より、2012年からは経営関連学会協議会の理事を務めている。

また、2012年4月より2016年3月まで、公益財団法人日米教育交流振興財団の理事であった。

人物[編集]

名古屋市出身。名古屋市立長良中学校愛知県立旭丘高等学校を経て名古屋工業大学工学部に入学。卒業後は東京大学大学院経済学研究科に進学。

1975年より東洋大学経営学部に着任。1984年より名古屋市立大学経済学部に転出。名市大在任中の1988年経済学博士を同大より授与される。論文の題は「A study of corporate mergers in Japan (我国における企業合併の研究)[1]」。 1994年より筑波大学に転出。社会工学系に所属し、社会工学類、大学院経営・政策科学研究科、大学院社会工学研究科などの講義を担当。後に所属は大学院システム情報工学研究科に移る。筑波大学時代の教え子に葉聡明国際教養大学星法子白鴎大学)、Lani Alcantara (立命館アジア太平洋大学)等がいる。 2007年、筑波大学を退任し、愛知大学会計大学院の教授となる。愛知大学では経営学研究科の教授も併任。2015年に会計大学院が廃止された際には、学部(経営学部)に移動せず、経営学研究科所属となる。担当科目は「国際経営論特殊講義」「経営学特別講義」「経営分析特殊講義」など。

2016年愛知大学大学院経営学研究科を定年退職し、環太平洋大学経営学部現代経営学科教授となり、現在、愛知大学国際問題研究所、経営総合科学研究所、国際中国学研究センター客員研究員、中部地方産業研究所客員所員。

学会、委員活動としては、日本経済学会連合評議員、経営行動科学学会会長、経営関連学会協議会理事、日米教育交流振興財団理事などを歴任。Review of Pacific Basin Financial Market and Policies, Journal of Financial Market and Analysis, Modern Economy等の編集委員。

略歴[編集]

所属学会[編集]

受賞歴[編集]

  • 2006年 - 国際ビジネス学研究会 学会賞
  • 2006年 - 経営行動科学学会 優秀研究賞
  • 2007年 - 経営行動科学学会 優秀研究賞
  • 2014年 - マレーシア工科大学連合学会 最優秀論文賞

著書[編集]

単著[編集]

  • 『企業行動と組織動学』(1977年/白桃書房
    • 『企業行動と組織動学 増訂版』(1990年/白桃書房)
  • 『企業合併の計量分析』(1981年/白桃書房)
    • 『企業合併の計量分析 改訂版』(1990年/白桃書房)
  • 『中小金融機関の合併分析』(1992年/多賀出版
  •  A Study of Corporate Mergers in Japan, 2011,VDM Verlag

共著[編集]

  • (東洋大学付属電子計算機センター)『コンピュータ利用の理論 情報科学10年の歩み』(1978年/白桃書房)
  • 佐藤和夫)『The Anatomy of Japanese Business』(1984年/M.E. Sharp IncCroom Helm
    • (佐藤和夫)『The Anatomy of Japanese Business』(2011年/Routledge
  • 野中敏雄〔編〕)『選択の諸相 多様化する現代社会を生きるために』(1985年/翔人社
  • 高柳暁〔編〕)『エレメンタル 経営管理』(1998年/英創社
  • 薄井彰〔編〕)『M&A21世紀<2>バリュー経営のM&A投資』(2001年/中央経済社
  • 日本経営診断学会〔編〕)『経営パラダイムシフトの診断 新経営システムの提言』(2002年/同友館
  • 経営行動科学学会〔編〕)『経営行動科学ハンドブック』(2011年/中央経済社)
  • Hamid Hassan [共著])”Transition in Japanese Employment Model: Causes and consequences of changes in the Japanese employment model in the post economic bubble era”(Lambert Academic Publishing, 2013)
  • Nurul Zarirah Nizam [共著]) "International Green Marketing and Retail Companies” (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • Mohd Fazli Mohd Sam)[共著]) "Performance of ICT Companies in ASEAN and East Asia" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • Kais Ben Yousself [共著]) "Entry Mode Strategies and International Performance" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • Ilian Petrov Somlev[共著]) "Subsidiary Network and Location on Multinational Performance"(Lambert Academic Publishing, 2016)
  • (Pimonwan Mahujchariyawong [共著]) "The Performance of Japanese Direct Investment in Four ASEAN Countries" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • (Cristian Vega-Cespedes [共著]) "Japanese FDI in the USA and Latin America" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • (Paiboon Archarungroj [共著]) "Firm Size, R&D and Performance of Japanese and Thai Firms" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • (Mourad Mansour [共著]) " Performance of Japanese Foreign Investments in NAFTA, Europe and NIEs" (Lambert Academic Publishing, 2016)
  • (P.S.M. Gunaratne, Yasuhiro Yonezawa [共著]) " Long Term Return Reversals in the Tokyo Stock Exchange" (Lambert Academic Publishing, 2016)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 博士論文書誌データベースより

外部リンク[編集]