日本編物手芸協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
日本編物手芸協会
英語:
略称 NAS
設立年 1955年11月22日
設立者 大妻コタカ
種類 公益財団法人
法人番号 3011005000279
地位 公益法人認定法
目的 編物及び手芸の技術向上・普及
本部 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-16
千駄ヶ谷フラワーマンション1002号
貢献地域 日本の旗 日本
会長 理事長 櫻井映乙子
ウェブサイト http://www.nas-knit.jp/

公益財団法人日本編物手芸協会(にほんあみものしゅげいきょうかい)は、編物及び手芸の知識と技術向上のめのコンクール、資格制度、講座の開催等を通して、編物・手芸の普及を促進するために活動する公益法人。元文部科学省生涯学習政策局男女共同参画学習課所管。

沿革[編集]

  • 1955年11月22日 - 設立、財団法人認可(旧文部省
  • 1958年 - NAS展示会~コンクール作品展示会~開催
  • 2005年 - 創立50周年
  • 2013年4月1日 - 公益財団法人化

主たる事業[編集]

NAS編物手芸新作コンクール&発表展示会

ニット部門、手芸部門

資格制度

編物教師、編物講師、ハーダンガー刺繍講師、ニットサポーター

講座

ハーダンガー刺繍講座、指導者の方・指導者を目指す方のための高等講座、レース講座

出典・脚注[編集]


関連項目[編集]

外部リンク[編集]