日本知的財産協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

日本知的財産協会(にほんちてきざいさんきょうかい、英文名称Japan Intellectual Property Association)は、一般社団法人。

概要[編集]

知的財産に関する諸制度の適正な活用及び改善を図り、もって会員の経営に資するとともに、健全なる技術の進歩及び日本の産業の発展に寄与することを目的としている。

また、会員向けの機関誌として『知財管理』を発行している。

朝日生命大手町ビル
  • 所在:東京都千代田区大手町2-6-1朝日生命大手町ビル18階
  • 設立:1938年9月9日
  • 会長:佐藤廣士(株式会社神戸製鋼所)

沿革[編集]

  • 1938年 設立、「重陽会」と命名
  • 1956年「事業者工業所有権協会」に改称
  • 1959年「日本特許協会」に改称
  • 1994年「日本知的財産協会」に改称
  • 2014年 一般社団法人化


外部リンク[編集]