日本海運集会所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
一般社団法人日本海運集会所
The Japan Shipping Exchange, Inc.
団体種類 一般社団法人
設立 2013年4月1日
所在地 東京都文京区小石川二丁目22番2号
和順ビル3階
北緯35度42分36.892秒東経139度45分5.252秒座標: 北緯35度42分36.892秒 東経139度45分5.252秒
法人番号 5010005003570
起源 株式会社神戸海運集会所(1921年9月-1933年10月)
社団法人海運集会所(1933年11月-2013年3月31日)
主要人物 鈴木邦雄(代表理事会長)
塩田哲夫(代表理事理事長)
活動地域 日本の旗 日本及び世界の旗 世界
主眼 海事に関する商取引の健全な進歩発展を図り、広く海事関係諸産業の隆盛に寄与すること
活動内容 紛争の仲裁・調停、相談・助言、契約書式の制定、セミナーの開催、情報収集・提供、鑑定、調査研究等の事業
収入 2億9,794万1,358円(経常収益・2016年3月期)
会員数 380名(正会員及び賛助会員)
ウェブサイト http://www.jseinc.org/
テンプレートを表示

一般社団法人日本海運集会所(にほんかうんしゅうかいじょ)は、海運関係者のための業界団体。元国土交通省所管。

海事仲裁[編集]

日本海運集会所は、日本で唯一の常設海事仲裁機関として海事に関わる仲裁を事業の一環として行っている[1][2][3]。この仲裁による判断の結果は、裁判所の確定判決と同一の効果を有することが仲裁法によって保障されている[1]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 事業概要 | 日本海運集会所
  2. ^ 日本海運集会所の仲裁
  3. ^ 日本海運集会所 海事仲裁委員会 仲裁規則

外部リンク[編集]