日吉神社 (郡上市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日吉神社
日吉神社本殿
所在地 岐阜県郡上市八幡町島谷683
位置 北緯35度44分51.44秒 東経136度57分33.38秒 / 北緯35.7476222度 東経136.9592722度 / 35.7476222; 136.9592722
主祭神 大山咋神
創建 不明
テンプレートを表示

日吉神社(ひよしじんじゃ)は、岐阜県郡上市に鎮座する神社である。

大神楽は岐阜県重要無形民俗文化財に指定されている[1]。毎年4月第3土・日曜日の春祭では、八幡神社岸剱神社とともに大神楽競演が行われる。

祭神[編集]

由緒[編集]

  • 創建時期は不明。安土桃山時代以前よりこの地には小さな祠が存在していたという。
  • 天正年間、郡上八幡城城主遠藤慶隆が戦勝祈願、城の鎮護のために、この祠に安久田村(後の相生村。八幡町を経て現・郡上市)の日吉社を勧請合祀し、社殿を造営する。
  • 一時衰退するが、正保2年(1645年)に再興される。以後歴代郡上八幡城城主により保護される。

境内社[編集]

  • 稲荷神社

交通機関[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 日吉神社大神楽”. 岐阜県. 2012年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]