新井洞厳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新井 洞厳(あらい どうげん、慶応2年(1866年) - 昭和23年(1948年)は、明治から昭和前期に活躍した南画家。上野国(後の群馬県吾妻郡原町、現在の東吾妻町)出身。

主な著書[編集]

  • 「洞巌風雅集」壱誠社 
  • 「南画の描き方」中央美術社