新井拓児

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

新井 拓児(あらい たくじ、1971年 - )は、日本の経済学者慶應義塾大学経済学部教授[1]。専門は金融工学

主な略歴[編集]

  • 1993年 東京理科大学理工学部卒業
  • 2001年 慶應義塾大学大学院理工学研究科博士課程修了
  • 2001年 筑波大学大学院ビジネス科学研究科非常勤研究員、東京理科大学理工学部助手
  • 2005年 慶應義塾大学経済学部准教授
  • 2014年 慶應義塾大学経済学部教授

主な所属学会[編集]

  • 日本数学会
  • 日本金融・証券計量・工学学会
  • Bachelier Finance Society
  • 日本ファイナンス学会
  • 数理経済学研究センターなど

脚注[編集]

  1. ^ 教授紹介 慶應義塾大学経済学部 新井拓児研究会

外部リンク[編集]