教会論

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

教会論(きょうかいろん)とは、教会についての議論である。この「教会(Church、Εκκλησια)」は、イエス・キリストによって贖われた人々の総称であり、また、そのような人々の地域的な交わりを指す。