政府インターネットテレビ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

政府インターネットテレビ(せいふインターネットテレビ)は、内閣官房内閣広報室・内閣府大臣官房政府広報室が配信するインターネットテレビである。

概要[編集]

テレビのチャンネルのようなサイト構成で、それぞれのチャンネルでテーマに沿った動画を見ることができる。内閣官房および内閣府だけでなく、他の中央省庁が作成した動画も配信されている[1]内閣メールマガジンで「政府インターネットテレビ番組ガイド」が告知されている。

沿革[編集]

チャンネル一覧[編集]

2013年1月8日 (火) 12:30 (UTC)現在

ch 番組名
01 日々の総理/記録映像庫
11 官房長官記者会見
12 大臣就任会見・メッセージ
20 くらしの安全・安心
21 地球環境
22 トピックス
23 徳光&木佐の知りたいニッポン!
24 この人に聞く
25 災害
41 映像ミュージアム
42 資料映像
51 防災チャンネル

脚注[編集]

  1. ^ 防衛省・自衛隊. “防衛省・自衛隊の動画配信”. 2010年1月13日閲覧。
  2. ^ ITmedia (2005年10月31日). “「政府インターネットテレビ」11月10日開始”. 2010年1月14日閲覧。
  3. ^ ITmedia (2006年6月21日). “「政府ポッドキャスト」22日スタート まず首相会見など”. 2010年1月14日閲覧。
  4. ^ ITmedia (2006年10月11日). “「安倍総理のライブ・トーク官邸」 ビデオポッドキャスト開始”. 2010年1月14日閲覧。
  5. ^ ITmedia (2008年2月4日). “「週刊総理ニュース」がポッドキャストに”. 2010年1月14日閲覧。
  6. ^ ITmedia (2008年3月28日). “アニメ「めぐみ」をコピーフリーでネット公開 政府、拉致問題訴え”. 2010年1月14日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]