指田稔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

指田 稔(さしだ みのる、1968年12月25日 - )は、日本ゲームクリエイター(グラフィックデザイナー)。東京都出身。バンダイナムコスタジオ所属。人類全能化シリーズ『技脳体』『テクノドライブ』、『エースコンバット3 エレクトロスフィア』や『ミスタードリラー』シリーズを担当。近年はアーケードゲーム、特にキッズ向けのカードゲーム機で活躍している。

主な経歴[編集]

人物[編集]

1990年代末期に、業務用ゲームのグラフィックデザインに、いわゆる「テクノ調」のイメージと、1980年代のゲームカルチャーからインスパイアされた要素を巧みに取り入れた、独自の世界観を展開する。家庭用ソフト「エースコンバット3 エレクトロスフィア」では、そのゲームストーリーとマッチしたGUIと、企業ロゴを多数デザイン。

プライベートでは玩具コレクターとしても有名で、玩具やゲームをモチーフとしたTシャツ等も多数デザインしている。

外部リンク[編集]