招徳酒造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
招徳酒造株式会社
Shoutoku Brewery Co.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
612-8338
京都府京都市伏見区舞台町16
設立 1645年創業(会社設立は1943年昭和20年1945年))
業種 食料品
事業内容 日本酒を中心とした各種酒類の製造・販売
代表者 木村紫晃(代表取締役社長)
売上高 約2億5千万円
外部リンク 招徳ホームページ
テンプレートを表示

招徳酒造(しょうとくしゅぞう)は、日本酒純米酒を中心に各種の酒類を製造する酒造会社。

概要[編集]

正保2年(1645年)洛中にて酒造業を営んでいた木村家が大正中期に名水の里・伏見の現在地に移転。

特徴[編集]

沿革[編集]

  • 正保2年(1645年) - 洛中にて創業。
  • 明治6年 - 四条河原町西南角で酒造。
  • 大正中期に京都市の都市計画のために伏見の現在地へ移転。
  • 昭和18年 - 戦時企業整備令により、酒井家、藤井家ならびに木村家の3家系・4酒造場が木村酒造を中心に企業合同し、共栄酒造株式会社として認可された。
  • 共栄酒造はさらに木村本家(坂宗)酒造を加え、昭和39年には商号を酒銘と同じ招徳酒造に変更

所在地[編集]

本社の近くには玉乃光、キンシ正宗がある。キザクラカッパカントリー松本酒造月桂冠大倉記念館寺田屋十石船伏見港などの歴史的建造物が多く建っている。鶴正、松山・共同酒造、都鶴などの酒蔵も近くにある。月桂冠の大倉酒造研究所や北蔵が近くにあったが2014年に取り潰され、再開発され万代などになった。

主な銘柄[編集]

花洛(からく)
日本酒
純米酒 花洛 生酛 - 乳酸を添加しない伝統的な醸造方法の生酛造りで仕上げている。精米歩合60%。
純米大吟醸 花洛 -米(祝)、水、酵母(京都生まれの酵母「京の琴」)すべて京都産。精米歩合50%。
特別純米 花洛 辛口原酒 -精米歩合60%。京都の契約栽培米100%を使用。(西山農場産米)
純米吟醸 花洛 山田錦 -精米歩合60%。京都で契約栽培された山田錦を100%使用。(西山農場産米)
純米吟醸 花洛 京の琴-精米歩合60%。
純米吟醸 花洛 甘口 -精米歩合60%。
純米吟醸 花洛 - 精米歩合60%。
純米酒 花洛 祝 - 京都市嵯峨越畑産の祝。精米歩合70%。
  • 甘酒

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 京都府など、京野菜普及で連絡会 日本経済新聞 2013/9/13(2014/1/9閲覧)

外部リンク[編集]