折宇谷山

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
折宇谷山
Gthumb.svg
画像募集中
標高 1,652,9 m
所在地 日本の旗 日本 徳島県那賀郡那賀町
位置 北緯33度48分55.8秒
東経134度08分23.6秒
座標: 北緯33度48分55.8秒 東経134度08分23.6秒
山系 四国山地 剣山
折宇谷山の位置
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

折宇谷山(おりうだにやま)は、徳島県那賀郡那賀町に位置するである。標高1,652.9m

地理・概要[編集]

町内の岩倉と木頭折宇の境にある山。剣山の南東方約6kmの地点に位置する。「木頭村誌」には西山とある。次郎笈から東方へ延びる山脈は木頭村木沢村の境界をなし、長安口ダムまで続く。その山稜上にあり、北に那賀川の支流・坂州木頭川、南に那賀川本流が流れる。

山名は南西の谷の名がつけられえいる。登山道は鬼頭村栩谷の中内集落から谷を北へ登り、折宇谷山の南に延びる尾根に取りついて登る。古くは那賀郡木頭村と同郡木沢村を結ぶ峠道であった。

関連項目[編集]

参考文献[編集]