技師

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

技師(ぎし)とは、技術者の意味で使用される名称。「技師」というと、戦前では官職名称でもあり、内閣の任命になる高等官を意味するものであった。現在でも自治体組織や企業などによって「エンジニア」の身分の意で使われていることがある。

使用例[編集]

  • 測量技術者 に 測量上級主任技師、測量主任技師、測量技師、測量技師補
  • 地質調査技術者 に 地質調査技師(他は主任地質調査員、地質調査員)
  • 設計業務等技術者 に 主任技術者、理事・技師長、主任技師、技師(A)、技師(B)、技師(C)、(他は技術員)。

関連項目[編集]