戸崎拓也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
とざき たくや
戸崎 拓也
生誕 (1985-08-24) 1985年8月24日(31歳)
日本の旗 日本
住居 千葉県松戸市 
国籍 日本の旗 日本
別名 戸崎P
出身校 大東文化大学
職業 サラリーマン
公式サイト とざぶろ

戸崎拓也(とざき たくや, 1985年8月24日 -)は日本マジシャン。血液型はA型ステージ・マジック、とりわけ特別な道具を使わずにテクニックで見せるマニュピレーションマジックを得意とする。 パフォーマーとしてのみならず、マジックに関するさまざまな企画のプロデューサーとしても活躍している。2010年から日本クロースアップマジシャンズ協会(JCMA)理事を務める[1]

人物・経歴[編集]

小学生の頃よりテレビの影響でマジック始め、12歳で柏マジッククラブの会員となる。 高校時代からステージの演技を中心に活躍する。

2013年、「トザキマジックスクール」を設立し、野島伸幸ソロマジックショー『珍味』、クロースアップマジックショー『MAGIC LOVER』、各種対談シリーズ、マジックのみの即売会『マジックマーケット』など、種々の企画を手掛けてきた。

日本クロースアップマジシャンズ協会よりマジックサークル・フェローシップを授与された際には「マジックにかかわる人々や、マジックを取り巻く環境に深い関心を示され、その実態及びそこに存在する問題点を独自の視点から看破され、ネットを中心に様々な形で意見を発信されている。新進気鋭の論客として、若手からの評価も高い。」[2]と紹介されている。

受賞歴[編集]

  • 2001年 第20回 奇術を楽しむ集い全国大会 第1位
  • SAM東京大会 日本奇術会賞
  • JCMA若手育成コンテスト 第2位
  • 2002年 第一回テンヨージュニアマジシャンビデオコンテスト グランプリ
  • JCMA クロースアップスキルアップコンテスト 第1位
  • 2003年度 ジャパンマジック大賞 技能賞
  • 2005年 SAM埼玉大会 日本奇術会賞 日本奇術協会賞
  • 2007年 SAM横浜大会 ステージ部門 第1位
  • SAMオーストリア大会 マニュピレーション部門 第2位
  • プリあら・マジックAwards2007 審査員特別賞
  • 2008年 韓国ロッテワールドマジックコンテスト 第2位
  • 2014年 ジャパンカップ マジックサークル・フェローシップ受賞

テレビ出演[編集]

CD-R[編集]

  • 若気乱舞 (2005)

他の若手マジシャンと作製したレクチャーCD。 戸崎拓也は四つ玉の手順を解説している。

脚注[編集]

  1. ^ [1] JCMAスタッフ紹介
  2. ^ [2]

外部リンク[編集]