愛・アマチュア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
愛・アマチュア
Amateur
監督 ハル・ハートリー
脚本 ハル・ハートリー
製作 テッド・ホープ
ハル・ハートリー
出演者 イザベル・ユペール
マーティン・ドノヴァン
エリナ・レーヴェンソン
撮影 マイケル・スピラー
公開 アメリカ合衆国の旗 1995年5月19日
イギリスの旗 1995年4月6日
フランスの旗 1994年10月19日
日本の旗 1994年12月23日
上映時間 107分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イギリスの旗 イギリス
フランスの旗 フランス
言語 英語
テンプレートを表示

愛・アマチュア』(Amateur)は、1994年製作のアメリカ映画ハル・ハートリー監督・脚本。

ストーリー[編集]

ニューヨークの路地裏で、男が頭に傷を負い、路上に倒れこんでいる。黒髪の女ソフィアはその男=トーマスが気を失っているのを確認した後、その場から逃げ去った。

辛うじて意識が回復したが過去の記憶を忘れてしまったトーマスは、ひとまず近くのカフェに入る。彼はそこで作家らしき女イザベルに出会う。彼女は修道院を逃げ出した元尼僧で、現在はポルノ作家をしているが、男がそそられないような散文を書こうとする傾向があるため、仕事はうまくいっていない。 トーマスに興味を持ったイザベルは、彼を家に連れ帰って介抱する。

一方、ソフィアの正体は「ロリータ・ポルノ」の仇名を持つポルノ映画女優で、暴力亭主であったトーマスに搾取されており、その仕返しのために彼を殺そうとしたのだった。トーマスが関わっていた犯罪組織の情報が入ったフロッピーディスクをネタに、組織をゆすろうと考えたソフィアは、経理屋のエドワードと組んで一計を案じる。

徐々に記憶の断片を思い出し始めたトーマスは、住んでいたアパートの一室にイザベルと共に向かう。当初から彼を憎からず思っていたイザベルは、部屋にあったセクシーな衣装(恐らくソフィアがつけていたもの)を身につけ、トーマスを誘惑する。いいムードになったのもつかの間、トーマスとイザベルはフロッピーディスクを探しに来たソフィア、さらに組織の暗殺者と鉢合わせしてしまう。

キャスト[編集]

その他[編集]

  • サウンドトラックがイーストウエスト・ジャパン(現在のワーナーミュージック・ジャパン)より発売されており、ネッド・ライフル名義で、ハル・ハートリーがオリジナル曲を書き下ろしている。[1]
  • ビデオ発売されていたが、現在は廃盤となっており入手困難である。消費者リクエスト型ショッピングサイトたのみこむではハートリー作品のDVD化が発案されている。[2]

関連文献[編集]

主な受賞[編集]

参照[編集]

  1. ^ ASIN: B00005HDUH
  2. ^ http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=79503 たのみこむ - ハル・ハートリー作品のDVD化!

外部リンク[編集]