ニューヨーク映画祭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ニューヨーク映画祭(ニューヨークえいがさい、New York Film Festival)は、アメリカ合衆国の国際映画祭。略称はNYFF[1]リンカーン・センター映画協会が主催[2]1963年以降、毎年、ニューヨーク市で開催されている[3]。創始者はリチャード・ラウド(Richard Roud)とエイモス・ヴォーゲル(Amos Vogel)[4]

脚注[編集]

  1. ^ Fear, David (2014年7月17日). “David Fincher's 'Gone Girl' to Open 52nd New York Film Festival”. Rolling Stone. 2014年7月28日閲覧。
  2. ^ Kepler, Adam W. (2014年1月31日). “Prescriptions for a Cinema Refuge - Suggestions for Renewing the Film Society of Lincoln Center”. The New York Times. 2014年7月28日閲覧。
  3. ^ Dargis, Manohla (2013年9月26日). “New York Film Festival Is Still Sober, but Hardly Dry”. The New York Times. 2014年7月28日閲覧。
  4. ^ Barnes, Mike (2012年4月25日). “Amos Vogel, a Leading Figure of Modern American Film Culture, Dies at 91”. The Hollywood Reporter. 2014年7月28日閲覧。

参考文献[編集]

  • Haberski, Raymond J. (2001). “The First New York Film Festival and the Heroic Age of Moviegoing”. It's Only a Movie!: Films and Critics in American Culture. University Press of Kentucky. pp. 144-164. 

外部リンク[編集]