忠政啓文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

忠政 啓文(ただまさ ひろふみ、1976年8月29日 - )は愛媛県を拠点に活動するタレント。

競歩で全国優勝、国際大会4位入賞などの経歴をもつ元アスリート。

テレビ、ラジオに出演する傍ら、フリーライターとしても活躍。健康運動指導士として健康づくりの指導、講演活動も多数。

スポーツを活用した地域活性化や各種コンサルティング業でも注目され、2016年より総務省地域力創造アドバイザーに任命されている。

経歴[編集]

  • 岡山県倉敷市出身。
  • 倉敷南中学時代に競歩を始め、岡山県立倉敷古城池高等学校から松山大学に進学すると、国内主要大会で頭角を現す。
  • 2001年には全日本50km競歩高畠大会で優勝(4時間4分24秒)。
  • 2003年にはアイルランド・ダブリンで開催されたダブリン国際競歩グランプリ50km競歩で4位に入賞。
  • 2004年に引退するまでに国内トップレベルの競歩選手として活躍した。
  • 引退後は元ソウルオリンピック20km競歩日本代表の酒井浩文とともに、ウォーキングの普及を目的としたNPO法人「ウォーキング普及協会オウルプロ』を設立。理事に就任。
  • また、愛媛を拠点にタレント活動を開始。テレビ、ラジオに多数出演するほか、フリーライターとして各分野で取材・執筆を行っている。健康運動指導士としても、指導・講演活動で活躍。
  • また、元50km競歩の選手としても知られ、松山大学陸上競技部時代では、アテネ・北京両五輪女子マラソン代表の土佐礼子と同期。
  • 元愛媛大学非常勤講師。
  • 松山大学陸上競技部コーチ(2000~2007年、2016年~)。
  • 日本陸連U-19強化合宿九州地区競歩コーチ。
  • 愛媛県歴史の道基本計画・総合計画策定委員会オブザーバー。
  • プロトレイルランナーとしても活動し、2013年にNPO法人「全国トレイルランニングガイド普及協会」を設立。理事長に就任。
  • 2014年に「えひめ茶わん蒸し研究会」会長、また「えひめ茶わん蒸し大使」に就任。
  • 2016年に総務省地域力創造アドバイザーに任命される。
  • 元ディアドラジャパン契約選手(1997~2004年)
  • 元アシックス販売(株)アドバイザリースタッフ
  • 現ディアドラジャパンアドバイザー。
  • 現(株)インスピリット契約プロ遍路ウォーカー。

出演番組[編集]

  • 忠政ひろふみの健康ふみふみ(南海放送ラジオ)
  • い~テレ (愛媛朝日テレビ
  • 大澤逸美ののんび~りサタデー(愛媛朝日テレビ) 
  • 忠政ひろふみのちょっと寄り道ぶらり遍路旅(愛媛朝日テレビ)
  • 忠政ひろふみの まじっすかみじま!(南海放送ラジオ)
  • 南予でまったり 街ぶら!飯ぶら!(愛媛朝日テレビ)

著作[編集]

  • 著書に『えひめを歩こうウォーキングコースガイド』(愛媛新聞社)がある。

外部リンク[編集]