彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも(The Bride Stripped Bare by Her Bachelors, Even 通称:大ガラス(The Large Glass))は、マルセル・デュシャン1915年 - 1923年にかけて制作した[1]、大ガラスを彫刻した作品。

『彼女の独身者たちによって裸にされた花嫁、さえも』
English: The Bride Stripped Bare by Her Bachelors, Even (The Large Glass)
French: La mariée mise à nu par ses célibataires, même
(Le Grand Verre)
作者 マルセル・デュシャン
制作年 1915-23
素材 Oil, varnish, lead foil, lead wire, and dust on two glass panels
寸法 277.5 cm × 175.9 cm (109.25 in × 69.25 in)
所蔵 フィラデルフィア美術館(Philadelphia)

脚注[編集]

  1. ^ 芸術における「オリジナリティ」とは何か?”. 東京大学総合研究博物館. 2015年4月10日閲覧。

外部リンク[編集]