常堅寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
常堅寺
Jokenji03s3200.jpg
山門
所在地 岩手県遠野市土淵町土淵7-50
位置 北緯39度21分16.25秒
東経141度34分15.49秒
山号 蓮峰山
宗派 曹洞宗
本尊 勢至観世音菩薩
創建年 伝・延徳2年(1490年
開基 伝・多聞秀守
法人番号 3400005003830
テンプレートを表示

常堅寺(じょうけんじ)は岩手県遠野市にある曹洞宗の寺院。山号は蓮峰山。「カッパ狛犬」の寺として知られる。

概要[編集]

室町時代延徳2年(1490年)4月、多聞秀守を開山として創建したとされる遠野郷十二ヶ寺の触頭。 カッパ淵に隣接しており、そこに住むカッパが常堅寺の火事を消して狛犬になったという伝説がある。

伽藍[編集]

本堂
カッパ狛犬
  • 本堂 - オビンズルサマ木像安置
  • 山門 - 八脚門。早地峰神社(旧妙泉寺)より明治初期に移された伝慈覚大師(円仁)作の仁王像(総丈3.5m)安置
  • 十王堂 - 堂の前に一対のカッパ狛犬がある。
  • 鐘楼 - 袴腰付
  • 忠魂碑 - 砲弾を飾る。

利用情報[編集]

  • 開門時間 - 8時30分~16時30分
  • 所在地 - 〒028-0555 岩手県遠野市土淵町土淵7-50

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]