崔碩栄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
崔碩栄
各種表記
ハングル 최석영
発音: チェ・ソギョン
テンプレートを表示

崔碩栄(チェ・ソギョン、1972年 - )は韓国の著作家韓国ソウル市出身。

略歴[編集]

高校時代に日本語を勉強したのをきっかけに日本に興味を持ち始める。韓国の大学で日本学を専攻し、軍を除隊後、1999年に渡日。関東地方の国立大学の大学院で教育学修士号を取得。大学院修了後、劇団四季ガンホー・オンライン・エンターテイメントなど日本の企業で国際・開発業務に従事した。10年間の日本生活の中で、韓国で聞かされてきた日本の「姿」と直接体験した日本の「実態」との乖離に疑問を抱くようになり、新聞、ブログなどに文を書き始めた。退職後、2009年に韓国に帰国し、フリーライターとして韓国の反日主義などについて執筆活動を行っている[1]

著書[編集]

  • 『김치 애국주의 - 언론의 이유 없는 반일』(『キムチ愛国主義―言論の理由なき反日』)인물과사상사(人物と思想社) 2010年 ISBN 9788959061600
  • 『韓国人が書いた韓国が「反日国家」である本当の理由』 彩図社 2012年 ISBN 978-4883928880
  • 『韓国人が書いた韓国で行われている「反日教育」の実態』 彩図社 2014年 ISBN 978-4801300408
  • 『「反日モンスター」はこうして作られた 狂暴化する韓国人の心の中の怪物〈ケムル〉』(講談社+α新書) 講談社 2014年12月 ISBN 978-4062728829
共著
  • 「(64「反日」の根源を探る) 朴槿恵大統領が反日をやめられない弱み」『2015年の論点100』(文春ムック) 文藝春秋 2014年11月 ISBN 978-4160086173

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]