崔永元

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

崔 永元(さい えいげん[1]、ツェイ ヨンユェン、1963年2月20日 - )は、中華人民共和国の大学講師、元中国中央テレビニュースキャスター[2]司会者天津市出身。本籍地河北衡水市武邑県趙橋鎮前懐甫村[3]。ニュースキャスター時代は人気討論番組「実話実説」「小崔説事」の司会者であった。

2003年、有名な映画監督馮小剛はある人気キャスターの不倫を含めた私生活を扱うコメディ映画『手機』を製作して公開したが、多くの観客はそのモデルが崔ではないかと憶測し、崔及びその家族は大衆の好奇の目にさらされていたという。その結果、崔はテレビ局を辞めた上、うつ病も発症した。

2018年、崔は同名映画の続編が製作中だと知ったため、公開阻止として浮気相手役の女優ファン・ビンビンの巨額な脱税疑惑を暴露した[2][4][5]

また、中国では反遺伝子組み換え食品活動家としても有名である[6]

担当番组[編集]

  • 東方時空
  • 「実話実説」
  • 「小崔説事」
  • 「電影伝奇」
  • 「謝天謝地你来啦」
  • 「東方眼」

隨筆集[編集]

  • 「不過如此」、北京:華芸出版社、2001年7月、ISBN 9787801423344

脚注[編集]

  1. ^ 7月2日 土曜日 - 中国国際放送局”. japanese.cri.cn. 2019年5月15日閲覧。
  2. ^ a b INC, SANKEI DIGITAL (2018年7月5日). “【専欄】暴露された「陰陽契約」 国際派女優の脱税疑惑に庶民怒り” (日本語). SankeiBiz. 2019年5月15日閲覧。
  3. ^ 衡水市地方志编纂委员会承编 (2006.11). 衡水年鉴 2006 总第10卷. 北京:方志出版社. pp. 447. ISBN 7-80192-908-X 
  4. ^ china, Record. “女優ファン・ビンビンの脱税疑惑、告発した国営テレビ元司会者が「私怨」を語る―中国” (日本語). Record China. 2019年5月15日閲覧。
  5. ^ ファン・ビンビンがはまった「上流階級バイアス」の罠” (日本語). NEWSポストセブン. 2019年5月15日閲覧。
  6. ^ 崔永元调查转基因食品:真相还在路上_健康台_央视网(cctv.com)”. jiankang.cntv.cn (2013年12月24日). 2020年6月25日閲覧。