島根県道182号多胡鼻線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
島根県道182号標識

島根県道182号多胡鼻線(しまねけんどう182ごう たこばなせん)は、松江市島根町多古と松江市島根町野波を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

島根県土木部道路維持課が毎年発行する「道路等の現況調書」(島根県立図書館で閲覧可能)で本路線は「多胡鼻線」と記載されている。地名は「多古鼻」であるが、路線名称は「多胡鼻線」が正しい。

路線データ[編集]

沿革[編集]

  • 1959年8月7日:島根県告示第626号により認定される。
  • 1972年頃:現行の県道番号に変更される。
  • 2005年3月31日:松江市と東出雲町(現:松江市)を除く八束郡の全町村が対等合併して改めて松江市が設置されたことにより、全区間が松江市域を通る路線になる(対等合併前は八束郡島根町内を通る路線だった)。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

  • 島根県
    • 松江市

接続道路[編集]

  • 島根県道37号松江鹿島美保関線(松江市島根町野波〔終点〕)

沿線の自然景観[編集]

沿線の名所・旧跡・観光地[編集]

  • マリンパーク多古鼻
  • 小波海水浴場・小波キャンプ場・小波いこいセンター

関連項目[編集]