岩国南バイパス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
接続路線
RP2xRP2
山口県道15号
RP2oW
今津川
RP2oW
門前川
RP2xRP2
山口県道113号
愛宕山トンネル
RP2
山口県道118号
RP2wRP2
山口県道112号
RP2
山口県道112号→
RP2nRP2 RP2wRP2
国道188号↑↓
国道188号標識

岩国南バイパス(いわくにみなみバイパス)は、山口県岩国市内の延長4.9 km国道188号のバイパスである。(地域高規格道路

概要[編集]

  • 路線名:国道188号
  • 起点:山口県岩国市山手町
  • 終点:山口県岩国市藤生町三丁目
  • 全長:4.9 km
    • 現在は、起点近くの山手交差点から終点近くのバイパス藤生交差点までのほぼ全線が、途中道路とは平面交差で暫定2車線供用中である。現道とは直接接続しておらず、バイパス藤生交差点からは山口県道112号藤生停車場錦帯橋線を介して現道と接続している。
  • 規格:第3種1級。
  • 設計速度:80 km/h
    • なお、現在の暫定供用区間には勾配の急な区間(8 %勾配の標識あり)もあるため、安全速度40 km/hの標識が立てられている。
  • 道路幅員
    • 一般部:19.0 m
    • 橋梁部:17.5 m
    • 片側にのみ歩道あり
  • 車線幅員:3.5 m
  • 車線数:4車線(暫定2車線で工事中)

岩国大竹道路に接続して建設されている道路で、山陽自動車道広島岩国道路、岩国大竹道路と連携して、複数の高速交通路を確保する道路である。

なお、岩国市藤生町から同市長野までの約7 kmを南進して国道188号現道に接続する計画がある[1]

インターチェンジ[編集]

  • 山手IC
  • (牛野谷IC:仮称)
  • (山中IC:仮称)
  • 平田IC
  • 海土路IC

沿革[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]