岡本淳一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
岡本 淳一 Football pictogram.svg
名前
愛称 コタロー[1]
カタカナ オカモト ジュンイチ
ラテン文字 OKAMOTO Junichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1978-06-28) 1978年6月28日(40歳)
出身地 静岡県
身長 164cm[2]
体重 61kg[2]
選手情報
ポジション MF[3]FW[2]
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1997-1999 東京ガス / FC東京
2000-2002 大塚製薬
2003-2004 エリースFC東京
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

岡本 淳一(おかもと じゅんいち、1978年6月28日 - )は、静岡県出身のサッカー指導者、元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーフォワード

来歴[編集]

浜松西高校時代には、静岡県代表として広島国体で優勝するなど活躍。 1997年に同校を卒業し、旧JFL東京ガスFC(現 FC東京)に加入。しかし満足に出場機会を得ることはできず、2000年JFL大塚製薬サッカー部へ期限付き移籍(後に完全移籍)。3シーズンをプレーし、現役を退く。その後は社会人チームでもプレーした。

引退後は古巣FC東京の下部組織のコーチを務めたほか、浜松開誠館中学校・高等学校サッカー部で青嶋文明と共に指導に当たっている。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
1997 東京ガス 25 旧JFL 0 0 -
1998 0 0 -
1999 FC東京 J2 0 0 0 0 0 0 0 0
2000 大塚製薬 24 JFL 16 3 -
2001 19 18 3 -
2002 5 1 -
2003 A東京 41 関東1部 5 -
2004 -
通算 日本 J2 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 旧JFL -
日本 JFL -
日本 関東1部 -
総通算

タイトル[編集]

指導歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ PLAYER PAGE (2002年版)”. 2002年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月18日閲覧。 大塚製薬FC
    東京ガス在籍時のチームメートである岡元勇人が「タロー」と呼ばれていたことから。
  2. ^ a b c エリースフットボールクラブ東京 (2004年版)”. 2004年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月18日閲覧。 関東サッカーリーグ
  3. ^ エリースフットボールクラブ東京 (2003年版)”. 2003年6月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月18日閲覧。 関東サッカーリーグ
  4. ^ 普及部コーチ陣 (2003年版)”. 2003年12月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年9月27日閲覧。 FC東京
  5. ^ ユースコーチ陣 (2004年版)”. 2004年12月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年6月20日閲覧。 FC東京

関連項目[編集]