岡山県道282号市場青木線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
岡山県道282号標識

岡山県道282号市場青木線(おかやまけんどう282ごう いちばあおきせん)は岡山県総社市新本(しんぽん)と岡山県小田郡矢掛町横谷を結ぶ一般県道である。

概要[編集]

沿革[編集]

  • 1960年3月18日 岡山県告示第335号により岡山県道233号市場青木線として認定される。
  • 1965年3月31日 県道路線再編に伴う路線番号再編により岡山県道218号市場青木線に改称する。
  • 1972年(時期未詳) 県道標識(正式名称は都道府県道番号)導入に伴う路線番号再編により現在の名称である岡山県道282号市場青木線に改称する。

通過する自治体[編集]

  • 総社市
  • 小田郡矢掛町

見どころ[編集]

主な橋梁[編集]

  • 三谷橋(小田川。延長:174m)

接続道路[編集]

  • 岡山県道80号上高末総社線(総社市新本〔起点〕)
  • 国道486号(小田郡矢掛町東三成)
  • 国道486号(小田郡矢掛町東三成)
  • 岡山県道35号倉敷成羽線(小田郡矢掛町横谷〔終点〕)

重用区間[編集]

  • 国道486号(小田郡矢掛町東三成)

備考[編集]

  • 市場は総社市新本の小字であり、青木は小田郡矢掛町横谷の小字である。しかし、市場は地図に載っているのに対し、青木は全く地図には載っていない。
  • 新本峠の前後で狭隘箇所があるが、総社市側・矢掛町側ともに注意を促す標識や看板はない。

参考文献[編集]

  • 岡山県公報
  • 岡山県統計年報
  • 道路現況調

関連項目[編集]