山川鴻三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

山川 鴻三(やまかわ こうぞう、1917年6月26日[1] - 2009年4月25日[2])は、日本の英文学者。

三重県生まれ。京都帝国大学文学部英文科卒。京都工芸繊維大学助教授、1960年大阪大学文学部助教授、68年「近代英文学における批評の伝統」で阪大文学博士。74年教授、81年定年退官、名誉教授、佛教大学教授。

著書[編集]

編著
  • 『楽園の文学 エデンを夢見た作家たち』編 世界思想社 1995
記念論文集
  • 『山川鴻三教授退官記念論文集』山川鴻三教授退官記念論文集刊行会 1981

論文[編集]

脚注[編集]