山口村 (石川県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
やまぐちむら
山口村
廃止日 1907年8月5日
廃止理由 新設合併
山口村宮内村山上村
現在の自治体 能美市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 石川県
能美郡
隣接自治体 宮内村、草深村砂川村久常村湯野村国造村
山口村役場
所在地 石川県能美郡山口村
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

山口村(やまぐちむら)は石川県能美郡にあった。現在の能美市中心部にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、山田村・三ツ屋村・辰口村・倉重村・出口村・上開発村・下開発村[1]・湯屋村・徳山村・火釜村・来丸村の区域をもって発足。
  • 1907年(明治40年)8月5日 - 宮内村と合併して山上村が発足。同日山口村廃止。

交通[編集]

鉄道路線[編集]

後に北陸鉄道能美線火釜駅来丸駅辰口温泉駅上開発駅が所在したが、当時は未開業。

参考文献[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 姓が地理上の位置に合わせて東、西、南、北、中(なか)が多いので有名。

関連項目[編集]