小柴満信

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

小柴 満信(こしば みつのぶ、1955年11月9日 - )は、日本経営者JSR株式会社代表取締役社長を経て、同社代表取締役会長経済同友会副代表幹事。東京都出身。

経歴・人物[編集]

  • 1974年(昭和49年) - 東京都立富士高等学校卒業[1]
  • 1980年(昭和55年) - 千葉大学大学院工学研究科修士課程修了
  • 1980年(昭和55年)10月~1981年(昭和56年)6月 - 米国ウィスコンシン大学大学院材料科学科在籍
  • 1981年(昭和56年) - 日本合成ゴム株式会社(現:JSR株式会社
  • 1990年(平成2年) - JSR Micro, Inc.出向(当時:UCB-JSR ELECTRONICS, INC.)
  • 2002年(平成14年) - 理事 電子材料事業部電子材料第一部長
  • 2003年(平成15年) - 理事 電子材料事業部長兼電子材料部長
  • 2004年(平成16年) - 取締役 電子材料事業部長
  • 2006年(平成18年) - 常務取締役 電子材料事業部長
  • 2008年(平成20年) - 専務取締役
  • 2009年(平成21年)4月1日 - 代表取締役社長就任[2]
  • 2019年(平成31年)2月5日 - 合成ゴム工業会会長[3]
  • 2019年(平成31年)4月26日 - 経済同友会副代表幹事[4]
  • 2019年(令和元年)6月18日 - 代表取締役会長就任[5]
  • 2019年(令和元年)6月27日 - 出光興産取締役就任[6]
  • 特定のお客のニーズにとにかく応え続けるという、「One-on-One」ビジネスなどを経営に取り入れている[7]

脚注[編集]

外部リンク[編集]


先代:
吉田淑則
JSR社長
2009年 - 2019年
次代:
川橋信夫