小林研也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
小林 研也 Gymnastics (artistic) pictogram.svg
日本の旗 日本
故郷 日本の旗 日本 大阪府富田林市
種目 男子体操競技
 
獲得メダル
世界体操競技選手権
2010 ロッテルダム Team
2011 東京 Team
アジア競技大会
2006年アジア競技大会 Team
テンプレートを表示

小林 研也(こばやし けんや、1983年昭和58年)8月21日 - )は、日本の体操選手である[1]

経歴・人物[編集]

大阪府富田林市出身[2]富田林市立明治池中学校清風高等学校を経て、日本体育大学を卒業する[3]2006年アジア競技大会において、チーム競技で銀メダルを獲得した日本チームの一員だった。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2006 national enhanced team members” (Japanese). 日本体操協会 (2006年). 2010年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年5月9日閲覧。
  2. ^ コナミスポーツ体操競技部 小林 研也コーチ|SPECIAL INTERVIEW|キッズスクール「運動塾」”. コナミスポーツクラブ. 2019年10月9日閲覧。
  3. ^ 天津東アジア競技大会2013 日本代表選手団 体操”. JOC. 2019年10月9日閲覧。