小山裕久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
こやま ひろひさ
小山 裕久
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県相模原市
血液型 A型
最終学歴 法政大学社会学部卒業
勤務局 新潟テレビ21
部署 報道制作局アナウンス部
報道制作局制作部
活動期間 1994年 -
ジャンル 情報番組報道番組
公式サイト 公式プロフィール
担当番組・活動
出演中UXニュース
まるどりっ!
出演経歴 小野沢裕子のいきいきワイド
全力LIVE
スーパーJにいがた

小山 裕久(こやま ひろひさ)は、新潟テレビ21 (UX) のアナウンサーで、同局の報道制作局制作部長。

来歴[編集]

神奈川県相模原市出身[1]法政大学社会学部卒業[2]。大学在学時には、学内の自主マスコミ講座を受講していた(5期生)[2]。また、アナウンススクールの山本勉強会にも通っていた[1]

1994年に新潟テレビ21に入社し[3][4]、同局のアナウンサーになる。

2010年代にはアナウンス室長、アナウンス部長を歴任[3][4]。また後に、制作部長を務めながらアナウンス部にも所属という形になる[5]

担当番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b OB一覧”. 山本勉強会. 2020年5月5日閲覧。
  2. ^ a b 法政大学自主マスコミ講座 (2011年3月11日). “自主マス出身アナウンサー⑨(中部甲信越編3)”. 法政大学自主マスコミ講座ブログ. 2020年5月5日閲覧。
  3. ^ a b 【放送局説明会@ask】新潟テレビ21《UX》アナウンサー説明会”. テレビ朝日アスク (2018年1月13日). 2020年5月5日閲覧。
  4. ^ a b 2/3開催【放送局説明会@ask】新潟テレビ21《UX》アナウンサー説明会”. テレビ朝日アスク (2019年1月11日). 2020年5月5日閲覧。
  5. ^ 小山裕久さん”. 新潟※プロジェクト (新潟コメプロ) ― 教えて!新潟のいいところ. 新潟県政策課 (2020年). 2020年5月5日閲覧。
  6. ^ 小山裕久 (2003年4月8日). “小山 裕久”. アナウンサー. 新潟テレビ21. 2003年4月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月5日閲覧。
  7. ^ 「13日新潟-山形、千代反田氏解説でUX21生中継 - J2」日刊スポーツ』 、2019年4月10日https://www.nikkansports.com/soccer/news/201904100000515.html2020年5月5日閲覧 
  8. ^ 制作実績|番組|全力LIVE”. UXビジョン. 2020年5月5日閲覧。

外部リンク[編集]