小出伸一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

小出伸一(こいで しんいち、1958年10月1日 - )は、日本実業家株式会社セールスフォース・ドットコム 代表取締役会長 兼 CEO。元日本ヒューレット・パッカード代表取締役社長執行役員。元ソフトバンクテレコム代表取締役副社長兼最高執行責任者

略歴[編集]

福島県出身。1981年に青山学院大学経済学部経済学科卒業後、日本アイ・ビー・エムに入社。1994年に金融機関第二営業本部・第一営業部長に就任し、1998年1月日本アイ・ビー・エム社長補佐となり、その後理事や取締役なども歴任。2005年に日本テレコム(現:ソフトバンクテレコム)に入社し、常務執行役営業統括オペレーションを担当し、2006年には、ソフトバンクテレコム代表取締役副社長兼最高執行責任者(COO)に就任。2007年に日本ヒューレット・パッカード入社、代表取締役社長執行役員に就任。2014年にセールスフォース・ドットコム会長兼CEOに任命された[1]

脚注[編集]

  1. ^ セールスフォース・ドットコム、会長兼CEOに元HPの小出伸一氏が就任