宮崎隆男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

宮崎 隆男(みやざき たかお、1927年 - )は、日本ステージマネージャー

人物[編集]

東京府出身。戦後まもなくGHQのチャペルコンサートから近衛管弦楽団日本フィルハーモニー交響楽団新日本フィルハーモニー交響楽団を経て初代サントリーホールステージマネージャーを務める。

その後紀尾井ホール紀尾井シンフォニエッタ東京)、水戸室内管弦楽団においてもステージマネージャーを務め、2011年限りで現役を勇退[1]

日本のステージマネージャーの草分け的存在で、都内各ホール、各プロオーケストラに弟子がいる。

賞詞[編集]

  • 新日鉄音楽賞特別賞(1991年)
  • 第7回ニッセイ・バックステージ賞(2001年)

著書[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ステージマネージャーの宮崎隆男さんがご勇退されます。 水戸芸術館スタッフブログ 2012年1月11日閲覧