宮島初子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

宮島 初子(みやじま はつこ、1911年1月12日1981年12月27日)は、昭和時代の教育者北海道出身。学校法人宮島学園創立者。ファッションドレスメーカー専門学校創立者。北海道調理師専門学校創立者。

来歴・人物[編集]

札幌市立高等女学校(現北海道札幌東高等学校)を卒業し、結婚。結婚後から洋裁を始め、上京して杉野学園ドレスメーカー女学院で学んだ。卒業後札幌に戻り、1937年、ファッション洋裁塾を設立。これが、現在のファッションドレスメーカー専門学校であり、最古の専門学校のひとつである。1975年には、北海道調理師専門学校を併設。また、1983年には、ファッションドレスメーカー専門学校で最優秀卒業生を表彰する「宮島初子賞」が制定された。

著書[編集]

  • 北国の子供服
  • 最新子供服講座 ファッション洋裁出版社 1949