安保真

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

安保 真(あんぼ まこと、1962年 - )は、北海道常呂郡佐呂間町出身の墨絵作家である。独自の手法「滲み画」を編み出し、自身の出身地に生息する絶滅危惧種のシマフクロウを主に描いて数多くの作品を作り出している。

出典[編集]

外部リンク[編集]