宇宙大爆笑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
宇宙大爆笑
ジャンル 演芸番組
放送時間 金曜 20:00 - 20:56(56分)
放送期間 1968年10月4日 - 1968年12月27日(13回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NETテレビ
出演者 財津一郎
イーデス・ハンソン
横山ノック
テンプレートを表示

宇宙大爆笑』(うちゅうだいばくしょう)は、1968年10月4日から同年12月27日までNET系列局で放送されていたNETテレビ(現・テレビ朝日)製作の演芸番組である。全13回。放送時間は毎週金曜 20:00 - 20:56 (日本標準時)。

概要[編集]

『テレビ演芸場』→『お笑いグランプリ』と金曜20:00枠で続いた演芸番組シリーズの第3弾で、当時人気のお笑いタレントたちをベテランから若手まで広く招いていた。番組前半にはベストメンバーによるお笑いコーナーを、後半には期待の新人を紹介するコーナーを設けていた。その合間には、レギュラーメンバーの横山ノックが諸々の悩み事に答える「悩めるものよノックせよ」のコーナーもあった[1]

タイトルは似ているが、番組スタートから2日後に朝日放送(当時TBS系列)が放送を開始した『地球大爆笑』との関連性は特に無い。

出演者[編集]

司会[編集]

レギュラー[編集]

主な出演芸人[編集]

サブタイトル[編集]

サブタイトルは「〜大爆笑」で統一されていた。

放送日
(1968年)
サブタイトル
1 10月4日 祝って祝って大爆笑
2 10月11日 ホップ・ステップで大爆笑
3 10月18日 恋して愛して大爆笑
4 10月25日 盗んで盗んで大爆笑
5 11月1日 名作・新作・大爆笑
6 11月8日 私ながらの大爆笑
7 11月15日 チビッコ集まれ大爆笑
8 11月22日 雨ニモ負ケズ大爆笑
9 11月29日 ??大爆笑
10 12月6日 やるぞみておれ大爆笑
11 12月13日 昭和元禄大爆笑
12 12月20日 飲めや歌えや大爆笑
13 12月27日 笑ってたまるか大爆笑

参考:朝日新聞のラジオ・テレビ欄[どれ?]

脚注[編集]

  1. ^ 東京新聞中日新聞東京本社、1968年10月4日付のラジオ・テレビ欄。 

関連項目[編集]

いずれも同時期にNET系列局で放送されていた演芸番組。

NET系列 金曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
お笑いグランプリ
(1968年5月3日 - 1968年9月20日)
宇宙大爆笑
(1968年10月4日 - 1968年12月27日)
貴方と俺とヘンな奴
(1969年1月3日 - 1969年2月14日)