失われた約束

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

失われた約束』は、2003年9月16日21:00 - 22:48に、関西テレビ放送で放送されたテレビドラマである[1]。放映時には「引き裂かれた愛の行方」という副題が付されていたが、VHS版には表記されていない。

日本を震撼させた阪神・淡路大震災から8年経ち、被災の記憶が徐々に薄れつつあった時期を主題にしており、妻にチョコレートの土産を約束して神戸に出張したが、震災で記憶を失い京都で別の女と結婚した男が、8年後に元妻と再会したことで起こる心の葛藤を描いた物語である。

ドラマで重要なガジェットとなる「チョコレートハウスモンロワール」は2003年時点で神戸市に実在する。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • プロデューサー - 濱星彦、渡辺真沙子、平部隆明
  • 監督・脚本 - 源孝志
  • 音楽 - 窪田ミナ

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]