大阪センコー運輸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
大阪センコー運輸株式会社
Osaka Senko Transport Co., Ltd.
大阪センコー運輸株式会社.jpg
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
569-0823
大阪府高槻市芝生町1-51-2[1]
本店所在地 566-0062
大阪府摂津市鳥飼上5-2-52
設立 1988年(昭和63年)2月9日
業種 倉庫・運輸関連業
法人番号 2120901009175
事業内容 一般貨物(日用雑貨・食品)及び住宅建材・住宅資材の輸送と保管
代表者 代表取締役社長 八巻 達也
資本金 9000万円[1]
売上高 73億69百万円(2016年3月期)[1]
純利益 93百万円(2016年3月期)[1]
従業員数 299名(2016年3月31日現在)[1]
支店舗数 9営業所
決算期 3月[1]
主要株主 センコー株式会社(100%)
外部リンク http://www.osakasenko.com
テンプレートを表示

大阪センコー運輸株式会社: Osaka Senko Transport Co., Ltd.)は、大阪府高槻市に本社を置く日本の物流企業である。


概要[編集]

貨物自動車運送事業を主体とし、倉庫業を手がける総合物流企業として関西圏を商圏に物流サービスを提供している。

センコーグループホールディングスの主要子会社であるセンコー株式会社 (大阪市北区) の100%出資子会社であり、同社の運送事業部門を担う一方で独自の事業展開も行う。

本社事務所をLED照明化したり[2]近畿トラック協会が主催するEVトラックの実証実験に参加する[3]など、センコーグループの一員として環境に配慮した先進的な試みにも取り組んでいる。

沿革[編集]

  • 1988年02月 センコー株式会社(現 センコーグループホールディングス)の100%出資子会社として、大阪センコー運輸株式会社を設立
  • 1998年02月 株式会社センコー引越プラザより引越業を営業譲受
  • 1999年02月 大阪センコーアポロ株式会社より構内小運搬事業を営業譲受
  • 2001年10月 関西センコー整備株式会社を吸収合併し、商号を「大阪センコー運輸整備株式会社」に変更
  • 2008年02月 兵庫地区の事業を分社し、阪神センコー運輸株式会社を設立
  • 2009年07月 倉庫業免許を取得し、大阪府摂津市に直営倉庫を開業
  • 2011年07月 大阪府南地区の事業を分社し、南大阪センコー運輸整備株式会社を設立
  • 2011年10月 商号を「大阪センコー運輸株式会社」に変更
  • 2010年10月 本社事務所を大阪市此花区へ移転
  • 2015年09月 本社事務所を大阪府高槻市へ移転

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 輸送経済新聞社刊『2017年版 物流のすべて』224ページ。
  2. ^ LED照明で環境に注力 大阪センコー運輸整備 CO2削減や労働災害防止に『物流ウィークリー』2010年4月16日付。
  3. ^ センコー/電気貨物トラック実用化に向け試験運用『LNEWS』2011年2月3日付。

関連リンク[編集]