大浜史太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おおはま ふみたろう
大浜 史太郎
生誕 1971年????
日本の旗 日本東京都
別名 Jake f.R
出身校 南カリフォルニア大学
職業 演出家実業家

大浜 史太郎(おおはま ふみたろう、1971年 - )は、日本の演出家、実業家。東京都出身。東京ガールズコレクションを立ち上げた株式会社ゼイヴェルの元代表取締役。

華やかな演出や資金調達を得意とし、ファッション関連の各種事業を立ち上げている。一世を風靡したファッション事業をYahoo!などの大手と共同で多数立ち上げたものの、2008年には財務責任者の横領事件に端を発したブランディングの経営不振により最終的には各種事業を売却し、株式会社ブランディングに社名変更。

Jake f.Rとして各種演出にも携わり、ワールドランウェイ (WORLD RUNWAY) を創業した。なお、「Jake f.R」は海外のショーでディレクションを行う際の演出家名である。

略歴[編集]

1997年University of Southern California(米国ロサンゼルス市、南カリフォルニア大学)国際関係学部卒[1][2]

1999年、株式会社ブランディング(旧社名:ゼイヴェル)を友人と三人で創業、代表取締役に就任。

2008年、LAのセレクトショップ「株式会社kitson Japanの運営にあたり、新宿ルミネやラフォーレ原宿、表参道に出店。オープン時には多くの客が行列を作りメディアの注目を集めたが、都内店舗はすでに全店舗閉店している。上陸時には伊藤忠商事株式会社が契約元となり株式会社ブランディングが株式会社キットソンジャパンを設立も「ALPHA ESSE 株式会社」に社名を変更。現在はライセンス事業でビューティー用品などをオンライン展開しているのみとなっている。

2011年3月6日に、国立代々木第一体育館でX JAPANYOSHIKIとコラボレーションした、ASIA GIRLS EXPLOSIONをディレクション[3]

2011年9月18日に、シンガポール政府観光庁(STB)の後援で、東日本大震災や海外被災地の復興支援を目的とし、ワールドランウェイを電通と提携してプロデュース。[4][5][6]

英国ロイター通信社の「Seven Samurai of new Japan Inc.」で“新しい日本の七人の侍”の一人にDeNA吉野家等と共に選出された[7]

受賞歴[編集]

  • SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011「SKIP シティアワード」を受賞(映画DON'T STOP!)[8]
  • 日経インターネットアワード2002「日本経済新聞社賞」を受賞(ゼイヴェル)[9]
  • 第6回 日本オンラインショッピング大賞を受賞(ゼイヴェル)[10]
  • 2005年度 繊研新聞社賞を受賞(ゼイヴェル)[11]
  • 第41回 グッドカンパニー大賞で新技術事業化推進賞を受賞(ゼイヴェル)[12]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]