多次勝昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本の旗 日本の政治家
多次 勝昭
たじ かつあき
生年月日 (1949-10-24) 1949年10月24日(67歳)
出生地 兵庫県朝来市
出身校 龍谷大学法学部
前職 朝来市役所職員
所属政党 無所属

当選回数 2回
在任期間 2009年5月8日 - 現職
テンプレートを表示

多次 勝昭(たじ かつあき、1949年10月24日 - )は、日本政治家兵庫県朝来市長(2期)。

来歴[編集]

兵庫県朝来市出身[1]。1974年(昭和49年)3月、龍谷大学法学部卒業。同年4月、和田山町役場に採用される。

2005年(平成17年)4月1日、生野町・和田山町・山東町朝来町の4町が合併して朝来市が発足。それと共に朝来市の企画部長に就任。

2009年(平成21年)1月、朝来市役所を退職[2]。同年4月19日に行われた朝来市長選挙に出馬し初当選。5月8日、市長就任[3]。2013年(平成25年)、無投票により再選。

2015年(平成27年)12月29日発売の月刊誌『田舎暮らしの本』2016年2月号に掲載された「2016年版住みたい田舎ベストランキング」で、兵庫県朝来市が全国1位に選ばれた[4]

2017年(平成29年)2月9日、3選を目指して4月の市長選に立候補することを表明した[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]

先代:
井上英俊
Flag of Asago Hyogo.JPG 兵庫県朝来市長
2009年 -
次代:
(現職)